読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大将がゆく

人生は一度きりだから、バイクに乗って旅に出ようと思います。相棒はHonda VTR250とCanon 5D mark II。

第33回 大阪モーターサイクルショー(大阪府大阪市)

f:id:taisho_goes:20170319141309j:plain

弾丸日程で第33回 大阪モーターサイクルショーに行ってきました。

日本最大級のバイクのイベントだけあって、非常に活気に満ち溢れていました。

※バイクの写真は縦構図が多いため、本エントリーはスクロールばっかりになることをご了承ください。

個人的に注目のバイクたち

私が独断と偏見と趣味をもって注目したバイクを集めてみました。

Honda CRF 250 Rally

f:id:taisho_goes:20170319141924j:plain

左右非対称のヘッドランプが特徴のこちら。

今回のモーターサイクルショーで最も注目を集めた一台と言っても過言ではないかもしれません。

跨ってみましたが、身長170cm短足の私で足つきは両足のつま先が着く程度。意外と座面が高い印象です。

メーター周りにはアクセサリーバーが標準で2本付いていて、かなり拡張性は高そうです。

Honda CBR250RR

f:id:taisho_goes:20170319142840j:plain

はっきり言ってめちゃくちゃカッコいいです。

見よ、この鋭い眼光を…

f:id:taisho_goes:20170319143025j:plain

250ccということもあり、車体がコンパクトなので足つき性は非常に良かったです。

乗ったときのポジションも極端に窮屈でなく、楽しく走ることができそうでした。

周囲ではHondaのスタッフに発売日を尋ねる人が多くいました。発売開始を待つ人が多そうです。

Honda CRF1000L Africa Twin

f:id:taisho_goes:20170319143431j:plain

個人的にAfrica Twinは大好きなんですよ。

デザインも走破性もシビれる。これに乗ってどこまでも走っていきたい…

でも、今の技量では乗れる気がしません。

いつか、バイクが上手になったら乗れるようになりたいですね。

YAMAHA ツーリングセロー

f:id:taisho_goes:20170319143713j:plain

今回、跨ってみて本気で欲しくなったバイクはセローでした。

乗っているVTRもいいバイクなんですけど、最近はセローの自然と調和する雰囲気に惹かれていまして…

足つき性もいいし、軽くて扱いやすそうだし、リアキャリアは大きいし、ナックルガードと風防も付いてるし…

これが展示会場じゃなくて販売店だったら危なかったですね。書類にハンコを押してるところでした(笑)

YAHAMA MT-10

f:id:taisho_goes:20170319144657j:plain

僕はこのバイクを見ていると「バンブルビー!!」と叫びたくなります。

ただそれだけです。

f:id:taisho_goes:20170319144803j:plain

SUZUKI V-Strom 250

f:id:taisho_goes:20170319144954j:plain

SUZUKIが誇る怪鳥アドベンチャーバイクの末弟として登場したV-Strom 250。

好き嫌いが分かれそうなデザインですが、僕は好きですね。

そして、何よりもコンパクトで足つきが非常に良かったです。自分で両足のかかとが浮く程度だったと記憶しています。

来年くらいの日本一周勢で使う人が出てきそうな一台です。

BMW F700GS

f:id:taisho_goes:20170319145519j:plain

アドベンチャーバイクの中でもBMWのGSシリーズに憧れるのは僕だけでしょうか?

しかし、1200ccといった大きな排気量のGSは跨ったものの完全に両足が宙に浮いてしまい、さらに価格をみて目玉が飛び出す始末。

いや、GSシリーズの中で一番サイズの小さいF700GSならまだ足が付いたので一応物理的に乗れそうです。なお経済的には…

じゃ、レゴでいいか、と思ったんですけど、これでも8,000円以上するんですね(・ω・ ;)

f:id:taisho_goes:20170319150451j:plain

体験試乗会

f:id:taisho_goes:20170319150554j:plain

今回、大阪へ向けて朝4時に出発したんですよ。

それは全て体験試乗会に朝イチで乗り込むため。

で、乗ってきましたよ!発売されたばかりのKawasaki Versys-X 250!

上の写真に写っているグレー色のやつに乗ってきました。

ちなみに、キーオンをした時のメーターも撮ることができました。

うむ、かっこいい!シフトインジゲーターも見やすくていいですね。

気になる足つきは身長170cm短足の自分でつま先立ちくらいです。

なんとかなる感じでしたが、フル積載したときにバランスを崩したら支えきれるのかな?と少し不安になります。

エンジンは軽やかで静かでした。フロロ〜ンという感じ(伝わらないやつ)

でも、加速はしっかりします。

何よりも驚いた点はクラッチが軽いこと。

アシスト&スリッパークラッチを初めて操作したのですが、全く抵抗なくスカスカと握れます。

これは長距離を走ったり渋滞の中では非常に楽でしょうね。

乗ったポジションも楽で視点も高く、車体も軽いので軽快に操れるバイクでした。

f:id:taisho_goes:20170319153340j:plain

バイク文化の奥深さ

f:id:taisho_goes:20170319152549j:plain

バイクの素晴らしいところは多様性だと思うんです。

特に海外メーカーの世界観はすごい。

KTMは近未来感溢れまくりだし、ハーレーの渋さは半端なくカッコいい。

DUCATIは最高におしゃれだし、TRIUMPHのモダンクラシックなバイクは一度でいいから乗ってみたい。

乗り物は国内メーカーが大好きなんですけど、実際に触れてインパクトを受けました。

お金さえあれば次は外車に乗ってみたいですね。お金さえあれば…

モーターサイクルショーに行って

今回、モーターサイクルショーに行って今まで以上にバイクが好きになりました。

どれも魅力的で迫力があって何よりも乗っていて楽しい…それがバイクなんだと思います。

いつまでも楽しくバイクに乗れるように、日々の安全運転はもちろん、技術も上げていかないと!

おまけ…大阪観光

実は、人生で初めての大阪でした。

なんで、せっかくなので少しだけ観光もしてきましたよ。

まずは通天閣。1時間ほど並びましたけど、3連休の午後だったので仕方ない…

f:id:taisho_goes:20170319154719j:plain

晩ご飯には「元祖串かつ だるま」にて

f:id:taisho_goes:20170319154822j:plain

最後は有名な道頓堀のネオンを見て帰ってきました。

f:id:taisho_goes:20170319154846j:plain

非常に充実した1日を過ごすことができました!