大将がゆく

人生は一度きりだから、バイクに乗って旅に出ようと思います。相棒はHonda VTR250とCanon 5D mark II。

今年買ってよかった物:バイク Honda VTR250

f:id:taisho_goes:20161219100814j:plain

もうキャンペーンの応募締め切りはとっくに過ぎていますが、今年は大きな買い物をしたので書いてみます。

もちろん、お題は「今年、買ってよかった物」です。

Honda VTR250

f:id:taisho_goes:20161121200427j:plain

私の「今年一番のお買い物」はバイクで決まりでしょう!

taisho-goes.hatenablog.com

2013年式で購入時の走行距離は6,000km弱。リアキャリアとエンジンスライダー付きです。

250ccのバイクは初めてなので詳しくはわかりませんが、少なくとも教習車のCB400SFと比べれば小さくて非力です。

それでも公道を走るのには十分な性能で低速トルクも十分にあります。

あとVツインエンジンの「トコトコトコ…」という音と振動も好きです。

家族には「白猫みたい」と言われたので、それにちなんだ名前を付けようと考えています。

f:id:taisho_goes:20161219104618j:plain

バイクに乗ろうと本気で思ったとき、最初にときめいたのがVTRだったんですよね。

丸目のヘッドライトに格子状のフレームが印象的で頭から離れなくなりました。

そして、深く考えずに立ち寄ったバイク店で今の一台に出会い、ほぼ即決で購入です。

これからも安全第一で楽しく乗っていこうと思います。

人生が変わった

じゃ、どうしてバイクを買ってよかったのか?

大げさな見出しですが、バイクに乗ったら人生が変わりました。

そもそも、今年の夏で会社を辞めたのが大きな転換点です。

新卒で入社してから約3年間お世話になりましたが、就活で大して考えもしないで入った会社だったので周囲に流されるだけ。

上司に言われるがまま書類を作り、ハンコをもらい、怒られる。

こんな毎日を繰り返していていいのか?と思い始めたら、居ても立っても居られなくなり退職。

この時点で想定から人生がだいぶ脱線したのですが、思い返しても退職願を出したことよりも初めてバイクに乗った時の方がインパクトが大きかったですね。

f:id:taisho_goes:20161219105507j:plain

正直、退職した直後は『これで良かったのかなぁ?』なんて悶々と悩んでいたんですよ。

でも、自動車教習所で初めてバイクに乗って、コース内で教官に

「もっとアクセル開けて!ブーンと飛ばしていこう!!」

と言われてアクセルを捻った瞬間、そんな悩みは吹っ飛んで新しい世界が開けました。

たかだか40km/hで吹っ飛ぶ悩みだったと言えばそれまでですが、人生観の一部か何かがガラガラと音を立てて崩れたんです。

心の中に溜まってたものを上の写真にある青いスーフォアにぶっ壊してもらったんです。

それからはずっとバイクの虜です。今年は本当にいい買い物をしました。

2017年に向けて

globe

このブログ初期からの読者の方やTwitterのお友達は知っていると思いますが、来年はこのVTRを相棒に日本一周の旅を企てています。

バイクで日本を一周するのは学生時代からの憧れでもありました。

退職するまでそんな憧れも忘れてたし、二輪免許も持っていなかったのにね(笑)

でも、会社を辞めようというアイディアが頭をよぎった瞬間から、またこの国を周ってみたくなったんです。

そういった自分のしたいことを実現する翼を今年は買ったのかもしれません。