大将がゆく

人生は一度きりだから、バイクに乗って日本一周の旅に出ました。相棒はHonda VTR250とCanon 5D mark II。

蒲生八幡神社(鹿児島県姶良市)

f:id:taisho_goes:20161124112712j:plain

問題です。国土の3分の2以上が森林と言われている日本で、最も大きな樹はどこに生えているのでしょう?

屋久島?

いえ、実は鹿児島に生えているのです。

日本一の巨木に会いに鹿児島県姶良市まで行ってきました。

蒲生の大クス

高さは約30メートル、幹周は24.2メートル、根回り33.5メートルという巨木です。

幹の中には約13平方メートル(畳8畳分)の空間があるとされています。

f:id:taisho_goes:20161124112741j:plain

数字だけ並べても実感が湧きにくいですが、現地で見上げてみると非常に巨大なクスノキでした。

また、このクスだけではなく境内の木はどれも大きくて歴史を感じさせます。

そば処にいな

蒲生の町中にあるお蕎麦屋さんで昼食をとりました。

このお蕎麦屋さん、司馬遼太郎が取材時に訪れた後も気に入ってプライベートで通ったというお店です。

一押しメニューは「特製そば」。

f:id:taisho_goes:20161124113355j:plain

鶏肉、かまぼこ、さつま揚げなど6種類の具材が入って650円。

鮎から取ったダシが効いていて、非常に美味しかったです。

アクセス

鹿児島市街地から自動車で約40分。

駐車場は少し分かりにくいですが、蒲生小学校裏にあります。

「そば処 にいな」は蒲生町内の蒲生薬局斜め向かいです。