大将がゆく

人生は一度きりだから、バイクに乗って日本一周の旅に出ました。相棒はHonda VTR250とCanon 5D mark II。

【普通二輪MT】12時限目:急制動

f:id:taisho_goes:20160915161810j:plain

数えてみたら12日ぶりの実技教習でした。

そして、12時限目にしてやっと晴れの日にバイクに乗ることができました!

今日やったこと

急制動

コースの直線で40km/hまで加速し、指定された位置までに完全停止するアレです。

教官から「40km/hに達したらアクセルを維持して、じんわり戻して…」と言われたので、意識してやっていたら意識しすぎました。

指定速度は出せるのですが、開始位置のパイロンよりもアクセルを早く戻して結果的に速度未達になってしまいます。

必死の調整を続けて後半で何とか課題をクリアすることができました。

走行課題の復習

主に一本橋スラローム、クランクも急制動コースに織り交ぜながら練習していきました。

一本橋スラロームはともに一度も失敗することなかったうえ、ちゃんと基準タイムもクリア(スムーズかは別問題)。

最初は狭いと思っていたクランクも慣れてくれば広く感じてくるものです。

今日の感想

12日間と時間が空いてしまいましたが、思ったよりも忘れていませんでした。

これは朗報。

つまり、多少は教習の間隔が空いてしまっても恐れることはないのです。

なぜ、こんなことを心配しているのか?というと、教習の予約がなかなか取れないんです。

今日の教習終わりに次回とその次の予約を入れてきましたが、かなり埋まっていて次々回の予約が来週になってしまいました。

このペースだと今月中の卒検もギリギリかもしれません。

…となると、免許取得を待ってから中古車を買おうと考えていると、狙っている1台が先に売れてしまうかもしれませんね。

予想外の展開になりつつありますが、免許よりも先にバイクを手にすることになりそうです。